,

1週間で電子出版する方法/合冊版

はじめまして、杉山トシツグです。

この度は「1週間で電子出版する方法・合冊版」に
興味を持っていただきありがとうございます。

この文章を読んでいる方には
・電子出版に興味がある
・電子書籍で印税生活を送りたい
・電子書籍を集客ツールとして活用したい
・出版のコツを知りたい

このように考えている方が、多いのではないでしょうか。

本書は、1週間で電子出版する方法の第1弾と第2弾の合冊版になっており
以上のような方達にオススメの一冊です。

2パターンの執筆方法や
効率の良い出版の仕方などを紹介していますので
是非あなたの出版活動にお役に立ててください。

 

第1章 電子書籍は数が勝負
第2章 これしかない!と思って
第3章 ブログと組み合わせる
第4章 500文字を毎日5記事
第5章 音声認識で作っていく
第6章 原稿づくりの効率アップ
第7章 ページビュー対策をおこなう
第8章 一斉出版の時代

第2-1章 誰もが本を出せる時代
第2-2章 5ヶ月を1ヶ月に短縮した経験
第2-3章 無名作家は『弱者の戦略』
第2-4章 電子書籍のFREE戦略
第2-5章 Kindle出版戦略がコレだ!
第2-6章 構成テンプレート方式
第2-7章 出版を量産させる仕掛け①
第2-8章 出版を量産させる仕掛け②
第2-9章 電子書籍からの展開

 

関連商品

  1. 企業はダンスを取り入れよ!

    スマートフォンとソーシャルが普及している現在はコミュニティの時代。この時代での企業に向けたダンス導入を提案した一冊。

  2. フラッシュモブの始め方

    電子書籍では初のとなるフラッシュモブのノウハウ本。初めての方がフラッシュモブを導入する上でのノウハウが凝縮された一冊。

  3. ストック型コンテンツ

    まもなく迎える2020年の東京オリンピック。その後どのような変化が起こるのか?

  4. 目指し!印税生活2

    これからの新しい働き方として紹介された「目指せ!印税生活」の続編です。

  5. 1週間で電子出版する方法

    いまや個人でも本を出せのが電子出版であり、その電子書籍を量産する上での出版テクニックを本書では紹介しています。

  6. 1週間で電子出版する方法2

    電子書籍を量産する上での出版テクニックに加え、無名作者の戦略を紹介しています。

本の一覧

ページ上部へ戻る