,

フラッシュモブの始め方

今回、本書を出版した理由は
ホームページや、インターネット上の動画では伝えられないことがあったからです。
フラッシュモブの依頼をしていただくほとんどが方が
YouTubeなどの動画を見て決めていきます。
「こういうのをしたいと」
「同じような感じのをしてみたい」
などの希望やお話を伺います。
本番や練習しになどの動画による情報は、それで充分だと思います。

ですが、本書で伝えたような内容はなかなか伝わらなかったりします。
(あとがきの一部より)

フラッシュモブをおこなう際に
いざ取り入れる時に知っておきたい12のこととしてノウハウを解説。
各地域でのフラッシュモブと20年間のダンス教室の実績を元に
フラッシュモブのノウハウ本を出版。
テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」でも紹介される。

はじめに
目次
1・フラッシュモブとは?
2・フラッシュモブの種類
3・最も盛り上がる!
4・実際にダンサーは必要か?
5・私に出来る?踊れる?
6・どんな準備や練習をするの?
7・覚えるコツは?
8・自分達でおこなう場合
9・フラッシュモブQ&A
10・どんな流れで進むのか
11・バレる?バレない?
12・ゴールは、やっぱり楽しみこと♪
あとがき

 

 

 

関連商品

  1. ダンスを仕事にするスキルvol.3

    ダンスを仕事にするための情報を一冊にまとめたシリーズ本の第3弾です。

  2. 1週間で電子出版する方法

    いまや個人でも本を出せのが電子出版であり、その電子書籍を量産する上での出版テクニックを本書では紹介しています。

  3. ダンスを仕事にするスキルvol.4

    ダンスを仕事にするための情報を一冊にまとめたシリーズ本の第4弾です。

  4. 1週間で電子出版する方法/合冊版

    1週間で電子出版する方法の合冊版です。2つの執筆法と無名作者の戦略を紹介します。

  5. 昔、ダンスを習っていたアナタへ

    ダンスを学んでいた方へ。これからの時代の「新しい活躍の場」を提案します。

  6. 電子出版という新しい働き方

    働き方の1つとして、電子出版をベースにした働き方を構築する方法がオススメ。

本の一覧

ページ上部へ戻る