,

教室ビジネスのメモ帳A

習い事の先生を仕事にする「教室ビジネス」のための本を
サクッと読める一冊に仕上げました。

全20項目あり、どの内容も隙間時間や移動中に読めるようになっており
まさにメモ帳といったタイトル通りの本と言えます。

著者は、20年間のダンス教室の経験があり
ソーシャルメディアが普及する以前から、インターネットをフル活用させていました。

2007年からダンス教室に特化した、ビジネス情報を配信していましたが
2018年7月より「教室ビジネス」という分野で、情報配信をスタートさせました。

【目次】
教室で食べていける人・いけない人
メインを決める!
教室は会員制ビジネス
○○と言えば
早い段階でのゴールを決める
教室のロゴを作ろう
レッスンの受講料を考えてみる
前払いの法則
年齢別にクラスを組み立てる
繰り返していくこと
見学の方への対策ツール
ホームページが原因?!
正しいマップの使い方
見学者を入会に繋げるには
教室に興味のある人の○○活用
街で会ったらチャンス
生徒の成長を紹介する
実力と食べていけるのは別
発表の場をメディア化せよ
雇われるのはNG、雇うのはOK!

Amazonの読み放題サービス「キンドルアンリミテッド」にも参加!

 

 

 

関連商品

  1. スマホ時代のコンテンツ活用術

    ソーシャルメディアの普及と共に、自身が情報を発信するという手段としてコンテンツが重要になります。その活用術とは?

  2. 教室ビジネスの最強ツール

    あなたが教室を続けていく中で必要だと思った、5つの最強ツールを紹介しています。

  3. ダンスを仕事にするスキルvol.3

    ダンスを仕事にするための情報を一冊にまとめたシリーズ本の第3弾です。

  4. ダンスを仕事にするスキルvol.1

    ダンスを仕事にするための情報を一冊にまとめたシリーズ本の第1弾です。

  5. 企業はダンスを取り入れよ!

    スマートフォンとソーシャルが普及している現在はコミュニティの時代。この時代での企業に向けたダンス導入を提案した一冊。

  6. はじめての教室ビジネス

    先生という新しい肩書き、そして自分の教室を持ち、新しいライフスタイルを築くための一冊。最初の一歩を踏み出そう!

本の一覧

ページ上部へ戻る