,

教室ビジネスのメモ帳B

習い事の先生を仕事にする「教室ビジネス」のための本
メモ帳シリーズの第2弾です。

隙間時間や移動中にサラリと読めるように仕上がっており
20項目の内容で構成されています。
新しいことを始める時、教室ビジネスのヒントを得たい時に読み返してみて下さい。

著者は、20年間のダンス教室の経験があり
ソーシャルメディアが普及する以前から、インターネットをフル活用させていました。

2007年からインターネットを中心に
ダンス教室に特化したビジネス情報を発信していましたが
2018年からは『教室ビジネス』という分野で、改めて情報配信をスタートさせました。

【目次】
はじめに
直接、会うことが重要
ブログを上手に使う
教室の支店化
長期安定化のための講座
教室よりも個人名
勧めるタイミングとは?
メッセンジャー活用
各個人のタイミング
集客を3段階に分けよう
毎月、講座依頼を受ける
教室ビジネス投資術
えっ、チラシですか?
先生のキャラクター
あなたの顔をブランド化
立ち上げ期の第1歩
上手くいったことは繰り返す
基準を用意しておくこと
1つの職業を広げていく
売り込みとクチコミ
第三の居場所にしよう
おわりに

 

 

関連商品

  1. 教室ビジネスのススメ

    習い事を仕事にしたい方へ!教室を開校するステップを5つの流れで解説した一冊です。

  2. スマホ時代のコンテンツ活用術

    ソーシャルメディアの普及と共に、自身が情報を発信するという手段としてコンテンツが重要になります。その活用術とは?

  3. スマホ時代のホームページの作り方

    一気に普及したスマートフォンとそしてソーシャルメディア。この時代では、SNSからの見込み客を効率よく集めることが大切。

  4. 教室ビジネスのメモ帳ABC合冊版

    隙間時間や移動中にサラリと読める、教室ビジネスのメモ帳シリーズ本の合冊版

  5. 続・教室ビジネスのススメ

    習い事を仕事にしたい方へ!教室の開校後の5つのポイントを解説した一冊です。

  6. 企業はダンスを取り入れよ!

    スマートフォンとソーシャルが普及している現在はコミュニティの時代。この時代での企業に向けたダンス導入を提案した一冊。

本の一覧

ページ上部へ戻る