安心した時には、終わっている…

今、インターネットが普及しているからなのか
スマートフォンが普及しているからなのか、新しいものがどんどん生まれてきています。

その中の1つでも、大きなものが「仮想通貨」です。

仮想通貨は、ニュースなどでは取り上げられていますが
実際に使っている人はまだごく僅かで、知っているが持っていない人が、ほとんど。

「ちょっとよくわからない」「何だか怪しい」と言う意見が多いのですが
そういった声が多い時こそがチャンスでもあります。逆に言うと、もう大丈夫となった時は、もうチャンスがない時でもあります。

杉山は、以前ダンス教室を経営していたのですが
20年前なので、そもそもヒップホップダンスを教えると言う教室がなかったのです。

今となっては、当たり前のように見かけますが
当時のヒップホップダンスは趣味のレベルだったので
とある会場で「ヒップホップダンスの教室を始めます!」と告知した際は、会場中の人達に笑われました。

自分としては、このダンスの教室が広がると当然のように思っていたので
少し腹が立ったものの「なぜ笑われるんだろう」と不思議でなりませんでした。

仮想通貨も同じようだと思います。

IMG_4386
「なぜ始めないんだろう」と思ってしまいます。

一般に普及してしまうと「流通」は起こりますが「投資」としてのチャンスはもうありません。
なので「2018年が最も大きなチャンス」とも言われています。

あなたは「もう大丈夫」と思った時にチャンスがあると思いますか?
私は思えません。

 

 

ピックアップ記事

  1. 電子出版をすると、以前の無料小冊子を使った集客をおこなうことができます。しかも、無料小冊子よりも強力…
  2. 時代が進むにつれて、プロとアマチュアの差がなくなってきてると思うんですよね。というのも僕は格闘技にも…
  3. 実際の本屋さんで、自分の本を出版する。いわゆる商業出版は難しいじゃないですか。でも、これが電子出版で…

Facebookページ

PAGE TOP