「消える職業・なくなる仕事」と人類全体のテーマ?!

週刊現代のニュース記事に、
オックスフォード大学が認定 あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」
というのがあります。

この記事で紹介されているのが下記のリスト↓

この中でも、リアルに感じ取れるのが9番目のレジですかね。

最近、スーパーに行くと本当にレジが機械になってます。
「お金を入れてください」「レシートをお受け取り下さい」などのアナウンスが流れていて
自動販売機やATMにお金を支払う感覚です。
いつの間にか浸透しているんですね〜。

とくに、銀行の融資は、人工知能に変わるという事は有名です。

また居酒屋や寿司屋に行くと、タブレットで注文ができたり
カフェに行くと、決済サービスのスクエアを利用したタブレットがレジの代わりになっていたりして
変化しているんだなと感じます。

私が聞く情報によると、2020年の東京オリンピック後から、この流れが一気に加速すると言われてます。

これにより、人間の働き方
つまり、機械ではなく、人間でなければいけない働き方を探さなければいけない。

それが「人類全体のテーマ」になるのではないでしょうか。

 

ピックアップ記事

  1. 電子出版をすると、以前の無料小冊子を使った集客をおこなうことができます。しかも、無料小冊子よりも強力…
  2. 時代が進むにつれて、プロとアマチュアの差がなくなってきてると思うんですよね。というのも僕は格闘技にも…
  3. 実際の本屋さんで、自分の本を出版する。いわゆる商業出版は難しいじゃないですか。でも、これが電子出版で…

Facebookページ

PAGE TOP