電子出版のヒント

実際の本屋さんで、自分の本を出版する。
いわゆる商業出版は難しいじゃないですか。でも、これが電子出版であれば可能になります。

さらに、電子書籍ユーザーは、毎年ものすごい勢いで増えていますし
スマートフォンやタブレットが普及している今は、自分の本を出すには絶好のタイミングだと思います。

とはいっても
出版経験がない方からすれば、何も分からない状態だと思うので
電子書籍を出版する上でのヒントをまとめてみました。

電子出版のヒントは【コチラ】から

 

 

ピックアップ記事

  1. 電子出版をすると、以前の無料小冊子を使った集客をおこなうことができます。しかも、無料小冊子よりも強力…
  2. 時代が進むにつれて、プロとアマチュアの差がなくなってきてると思うんですよね。というのも僕は格闘技にも…
  3. 実際の本屋さんで、自分の本を出版する。いわゆる商業出版は難しいじゃないですか。でも、これが電子出版で…

Facebookページ

PAGE TOP