時代の変化

インターネットやスマートフォンがものすごい勢いでマスメディアを抜いております。

YouTubeはテレビの視聴者数を抜き、映像メディアとしてはトップに。
そしてユーザーはテレビではなくスマートフォンで観覧しています。
この勢いは、今後さらに伸びるでしょう。

ソーシャルメディアの活用は、マストに。
インターネット(ソーシャルメディア)から、メジャーへの道へ進むという
例えば、ジャスティン・ビーバーのデビューのような流れは、今後さらに強くなっていくのではないでしょうか。

メガ幸子を復活させ和田アキ子を襲った、芸能界の「外の世界」

ピックアップ記事

  1. 電子出版をすると、以前の無料小冊子を使った集客をおこなうことができます。しかも、無料小冊子よりも強力…
  2. 時代が進むにつれて、プロとアマチュアの差がなくなってきてると思うんですよね。というのも僕は格闘技にも…
  3. 実際の本屋さんで、自分の本を出版する。いわゆる商業出版は難しいじゃないですか。でも、これが電子出版で…

Facebookページ

PAGE TOP