時代の変化

インターネットやスマートフォンがものすごい勢いでマスメディアを抜いております。

YouTubeはテレビの視聴者数を抜き、映像メディアとしてはトップに。
そしてユーザーはテレビではなくスマートフォンで観覧しています。
この勢いは、今後さらに伸びるでしょう。

ソーシャルメディアの活用は、マストに。
インターネット(ソーシャルメディア)から、メジャーへの道へ進むという
例えば、ジャスティン・ビーバーのデビューのような流れは、今後さらに強くなっていくのではないでしょうか。

メガ幸子を復活させ和田アキ子を襲った、芸能界の「外の世界」

ピックアップ記事

  1. 2019/10/9

    information
    当ウェブサイトに、お越しいただきありがとうこざいます!複業家2.0ウェブサイト運営者の杉山トシツグと…
  2. 2020年から始まる5G通信によって 話題になっているのが動画です。同時に、YouTubeが再び注目…
  3. 電子出版をすると、以前の無料小冊子を使った集客をおこなうことができます。しかも、無料小冊子よりも強力…

Facebookページ

PAGE TOP