時代の変化

インターネットやスマートフォンがものすごい勢いでマスメディアを抜いております。

YouTubeはテレビの視聴者数を抜き、映像メディアとしてはトップに。
そしてユーザーはテレビではなくスマートフォンで観覧しています。
この勢いは、今後さらに伸びるでしょう。

ソーシャルメディアの活用は、マストに。
インターネット(ソーシャルメディア)から、メジャーへの道へ進むという
例えば、ジャスティン・ビーバーのデビューのような流れは、今後さらに強くなっていくのではないでしょうか。

メガ幸子を復活させ和田アキ子を襲った、芸能界の「外の世界」

ピックアップ記事

  1. 「皆さん、独自メディアを作っていますか?」という、いつものフレーズから進めて行こうと思います。…
  2. 電子書籍は、あるものと組み合わせましょう。そのあるものとは「メディア」です。https:…
  3. https://www.youtube.com/watch?v=hE5xrxkormMバーチ…

Facebookページ

PAGE TOP