プロフィール

杉山トシツグ
複業家/電子書籍作家/パラレルワーカー

1995年からスタートさせた約20年間のダンススタジオのオーナーを務める。

カリキュラム制作やメソッド開発などを経験した後
レッスンをインストラクターに任せ、オーナー業に集中する。
スタジオ業と同時に、アドビ認定のMacトレーニングスクールにて
イラストレーター、フォットショッブなどのDTPスキルやホームページ制作を学ぶ。

また東京での講座で、マインドマップとフォトリーディングといった加速学習を学んだ後
JSMA一般社団法人 日本スマートフォンマーケティング協会にて
スマートフォンマーケティングの手法を学び、コンサルティング資格を習得。

協会で学んだインターネット広告の手法を活用し、フラッシュモブの事業を立ち上げる。
大阪、広島、岡山など、それぞれの会場でパフォーマンスを実施。

ダンスメソッドの講義のオンライン講座を立ち上げ、仕組み化を構築。

これによりデジタル販売の可能性を実感し、今後の活動をデジタル化にシフトチェンジ。
ダンススタジオの運営を終わらせ(各インストラクターに渡して)デジタルの活動にコミットする。

電子書籍を35冊出版(2019年2月時点)
6冊目に出版したフラッシュモブの本が、テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」で紹介される。

Twitterでは、短期間でのフォロワー獲得に成功(10日で2000人)し、有料noteによる書籍を販売。

複業家2.0のブログをスタートさせる。


 

ピックアップ記事

  1. 2019/10/9

    information
    当ウェブサイトに、お越しいただきありがとうこざいます!複業家2.0ウェブサイト運営者の杉山トシツグと…
  2. 2020年から始まる5G通信によって 話題になっているのが動画です。同時に、YouTubeが再び注目…
  3. 電子出版をすると、以前の無料小冊子を使った集客をおこなうことができます。しかも、無料小冊子よりも強力…
  4. 時代が進むにつれて、プロとアマチュアの差がなくなってきてると思うんですよね。というのも僕は格闘技にも…
PAGE TOP