わたしはダンスで食っていく

「ダンスで食べていけるわけないじゃないか!」

そう思われる方もいるかもいるかもしれません。
たしかに、安定した仕事ではありませんし、ボーナスなども貰えない。仕事としては確実に不安定な職種に入るでしょう。
しかし、今の世の中の動きを見ているとどうでしょう。

テレビやCMなどではダンスを見かける頻度も増え、アーティストがバックダンサー付くようになり、大ブレイク中の某アーティストはダンスを売りにしています。また各地域にスタジオが増え、有名なショッピングモールではコンテストやオーディションなどが繰り広げられるようになりました。
さらに、認定や検定というものも定められ、学校には1つの科目としてダンスが取り入れられております。

そう実は、現在は空前のダンスブームでもあるのです。
またインターネットでは、ソーシャルメディアの出現により
以前とは比べ物にならないくらいの発信力とチャンスが生まれております。

本書では、そういった状況や情報を活用してダンスを仕事にしていくためのノウハウを紹介しています。
ダンスを仕事としていくためのベーシックなパターンから応用までを一気に学べる一冊となっております!

はじめに
第1章 ベースとなる仕事「ダンス教室」
第2章 弟子と生徒の違い
第3章 自分メディアを作り上げる
第4章 発表会を考える
第5章 体験レッスンは、無料と有料
第6章 レッスンに必要なツールを揃える
第7章 保護者への対応と対策
第8章 拡大するなら、ダブルMが必要
第9章 ダンス教室のためのネット活用術
あとがき

 

Amazonの読み放題サービス「キンドル・アンリミテッド」にも参加!
販売ページはコチラ

 

関連商品

  1. ダンスを仕事にするスキルvol.2

    ダンスを仕事にするための情報を一冊にまとめたシリーズ本の第2弾です。

  2. ダンスを仕事にするスキルvol.3

    ダンスを仕事にするための情報を一冊にまとめたシリーズ本の第3弾です。

  3. 昔、ダンスを習っていたアナタへ

    ダンスを学んでいた方へ。これからの時代の「新しい活躍の場」を提案します。

  4. ダンスを仕事にするスキルvol.1

    ダンスを仕事にするための情報を一冊にまとめたシリーズ本の第1弾です。

  5. TKOダンススタジオ写真集vol.1

    ダンススタジオのコンセプトブック(写真集)型の電子書籍・第1弾です。

  6. フラッシュモブの始め方

    電子書籍では初のとなるフラッシュモブのノウハウ本。初めての方がフラッシュモブを導入する上でのノウハウが凝縮された一冊。

本の一覧

ページ上部へ戻る