,

ストック型コンテンツ

「10年後は、機械に仕事が奪われる!」
 
このようなフレーズが、ニュースなどで頻繁に取り上げられていますが
あなたは、どういった人が生き残れると思いますか?
 
スマートフォンの登場によって
生活スタイル、仕事のスタイルがガラリと変わりつつあります。
 
そんな時代のキーとなる1つが
ストック型コンテンツだと思っています。
 
では、ストック型コンテンツとは何か?
どのような仕組みなのか?を本書で解説していきます。
 
 
前半は、今の時代の動きについて
中盤は、SNSやメディアについて
後半は、音声認識を使って、コンテンツを作っていくことに触れ
最後は、作成中のコツを3つに分けて解説していきます。
 
 
『ストック型コンテンツ』
東京オリンピック後の日本を迎える前に
 
「目次」
まえがき
1・世の中こうなっていく
2・だから、無形資産を作ろう
3・所有の時代は終わりへ!
4・ホームページ集客の仕組み
5・SNSとコンテンツとの相性
6・独自メディアとの組み合わせ
7・音声認識で作っていく
8・独自コンテンツ作成・3つのコツ
あとがき
 
 

 

 

 

関連商品

  1. 目指せ!印税生活/完全版

    新しい働き方として紹介した本「目指せ!印税生活」の2冊の合冊版となります。

  2. 企業はダンスを取り入れよ!

    スマートフォンとソーシャルが普及している現在はコミュニティの時代。この時代での企業に向けたダンス導入を提案した一冊。

  3. TKOダンススタジオ写真集vol.2

    ダンススタジオのコンセプトブック(写真集)型の電子書籍・第2弾です。

  4. 40冊も出版できた方法

    ライターの才能がゼロだった著者が、どうやって多くの書籍を出版していったのか。

  5. フラッシュモブの始め方

    電子書籍では初のとなるフラッシュモブのノウハウ本。初めての方がフラッシュモブを導入する上でのノウハウが凝縮された一冊。

  6. 1週間で電子出版する方法2

    電子書籍を量産する上での出版テクニックに加え、無名作者の戦略を紹介しています。

本の一覧

ページ上部へ戻る